トップページ > 未分類 > 品よくまとまるネイル・デコパーツ

品よくまとまるネイル・デコパーツ


《派手にならないネイルにする為には》
ネイルアートで最も悩まれるのは、
やはりデコパーツやデザインなどではないでしょうか。
キラキラした可愛い物にはつい目がいってしまいますが、
あまりにも派手な色合いやデコパーツを選んでしまうと
指元が派手になりすぎて困りものですよね。
そんな時には、惹かれるカラーやデコレーションを
ワンランク控えめにチョイスしてみるのがいいでしょう。
爪に乗せられるデザインというのは限られています。
しかし、そこにいくつもの主張するような
煌びやかなアートが飾られてしまうと、
それだけで美しさから一変して
派手という印象に感じてしまいます。
なので、主張するデザインは1つもしくは2つまでに絞り込み、
後はそのデザインを際立たせるような
控えめでシンプルなものを選びましよう。

《カラーは控えめに》
土台となるカラーは原色は出来るだけ控えるべきです。
赤い色や黄色、青色などはそれだけでインパクトを与え
指元の印象を強くします。
それに付け加えてワンポイントやデコレーションなどが入れば、
派手さはもちろん、品よくまとまるというものとは
程遠くなるネイルになってしまいます。
上品に指元を演出する際には、ホワイト、
もしくはピンク色などの優しい色合いを選ぶことが
派手にならないネイルへの第一歩です。

《ネイルスクールで上品ネイルを目指そう》
また、上品に仕上げるネイルを
気軽に勉強できるスクールもあります。
ネイルサロン「LOOPGARDEN」では、
一人一人に合ったコースを提供し、
幅広いネイルアートを学べると評判です。
プロのテクニックをぜひご自身で再現してみませんか?

  • ジェル
  • ブライダルエステ
  • ネイルスクール
  • オーナーブログ
  • 24時間WEB予約